院長 山根 蓉子(やまね ようこ)のご紹介

山根蓉子院長当院は、昭和53年に開院し、地域の方々の健康のお手伝いをして参りました。乳児より大人の方まで幅広い年齢層の方々と接し、発熱・咳・下痢等の一般的な疾患はもとより、糖尿病・高血圧症等の生活習慣病、癌の早期発見から、ちょっとした外傷や腰痛・膝痛、皮膚疾患なども診療しております。

平成25年8月より入院病床を介護老人保健施設に転換いたしました。胃ろう、鼻腔栄養、腸瘍の方、喀痰吸引の必要な方など状態の重い方を主としてお世話致しますのでどうぞお気軽にご相談ください。

これからも皆様と心通うお付き合いをして参りたいと思います。

院長 山根蓉子

資格等

  • 日本小児科学会 小児科専門医
  • 日本内科学会 認定内科医

専門分野

  • 小児アレルギー

院長経歴

昭和44年 鳥取大学医学部 卒業
昭和44年 境港済生会病院 内科勤務
昭和46年 鳥取大学医学部附属病院 小児科勤務
昭和51年 国立米子病院 小児科勤務
昭和53年 マリ医院 開業

医院の施設・主な医療機器のご紹介

  • 米子市の内科・小児科・外科・正芸外科・皮膚科

    マリ医院は、国道9号線沿い、山陰道淀江インターを降りてすぐ傍。駐車場も50台完備しております。

  • 広々とした待合室

    待合室は、ゆったりとしたスペースを確保しておりますので、ゆったりとお待ちいただけます。

  • 内科・小児科から外科・整形外科まで幅広く診察します

    じっくりとお話をうかがい、わかりやすい説明を心がけております。

  • 筋力トレーニングに。

    トレーニングルームでは、足腰、腕の筋力トレーニングから、起き上がりなどのリハビリにご利用いただけます。

  • 心電計

    心電図は、不整脈、狭心症・心筋梗塞などの心疾患、高血圧をともなう心肥大、心臓病などを見つける大きな手がかりとなります。

  • 超音波エコー検査

    超音波診断装置(エコー)は、心臓・腹部・血管・甲状腺などの検査が可能で安全な検査です。心疾患や腎臓病、肝臓病、動脈硬化や甲状腺疾患(バセドウ病、橋本病など)など多くの疾患の診断や管理に有用です。

  • 内視鏡検査

    内視鏡による検査に使います。胃がんや大腸がんの早期発見に、定期的な検査をお勧めします。

  • 乳がんの早期発見に。

    マンモグラフィーによる検査で乳がんの早期発見につとめています。定期的な検査をお勧めします。

  • 消化管造影装置

    消化管造影検査は、バリウムを飲んで頂いて、胃などの消化管の検査を行います。

  • 電位治療器

    ヘルストロンは、体に直接電気を流すのではなく、空気のように電界がやさしく体を包み込む方式のため、ビリッとした感触もなく安心してご使用いただけます。

  • 頸椎・腰椎牽引器

    頸椎・腰椎牽引装置は、頚椎・腰椎いずれにも使用できる自動間欠牽引装置です。椅子に座ったままのラクな姿勢で治療できます。

  • リハビリ機器スーパーライザー

    スーパーライザーは、生体深達性が高く、優れた治療効果を発揮する光線治療器です。身体の硬直、疼痛又は炎症のある部位を温めて治療します。

  • スーパーテクトロンHX606

    低周波治療器のスーパーテクトロンは、生体深達性が高く、優れた治療効果を発揮する光線治療器です。身体の硬直、疼痛又は炎症のある部位を温めて治療します。